Javaプログラマ(銅) ぬるぽの刑

HR/HMプログレ好きでJavaプラグラマな人がいろいろ書くのと、日々の業務でぬるぽ地獄に遭ってゲンナリするブログ('A`)

今日買ったもの。

スヌーピーの本(133面相だとかなんとかのスヌーピーの変装集)。

鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集。

知っておきたい日本の神様。


今日は彼女と原宿・池袋へいってきた。

原宿はゴスロリとかのかなり痛い服の置いてある店が多く、また黒人がビラを配っていたりして怖いところだと思った。

表参道ヒルズは長くて建物内でもグルグルしててまた長く、でも小鳥のさえずりBGMや空調で快適感を出してる。

でもやっぱりスヌーピータウンが一番ね。

彼女は財布を買い、俺はスヌーピーの本とクッキーを買い、クッキーは彼女にプレゼント。帰りに食べた。


池袋で昼食をとり、洋服見たり、ジュンク堂寄ったり。

ジュンク堂でいろんな本に出会った。

彼女の影響を受けて妖怪モノの本を買う。意外と百鬼夜行に出てくる妖怪の絵はユニークなものが多い。

鳥山石燕さん、あんたすごいよ。

もう一冊、個人的に興味のある日本神話の本を買う。

さてどうしよう、大学の課題図書の「すべてがFになる」を読んでいない状態で、本が増えてしまった。

手っ取り早く「絡新婦の理」を読まねばならぬ。あと100ページ。

これから読んで、明日には彼女に返そう。

そして猛ダッシュで「すべてがFになる」を読むのだ。ちょっとがんばれ俺。

いずれ本を読み漁る読書家になるのだ。


うれしい話。

サークル辞めたみんなで新しいサークル作ろうという計画が持ち上がった。

面白い。是非とも参加しようかと思う。

ただし、留年してなければね。