読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Javaプログラマ(銅) ぬるぽの刑

HR/HMプログレ好きでJavaプラグラマな人がいろいろ書くのと、日々の業務でぬるぽ地獄に遭ってゲンナリするブログ('A`)

洋楽入門の極意

ということで洋楽への入門の仕方を伝授しよう。

CMやTVの番組内で使われた曲でなんとなく気になった曲がある、というのもかなりのきっかけである。

今度はあの手この手で誰が歌っているのか、どんな曲名なのか調べる。

最近のCMソングなんかはその企業のサイトに行けばCM見られたり、使われている曲が紹介されていたりする。

結局は「自力で探す」わけですな。でもネットに繋がっているのなら探すのは楽勝でしょ。



次にレコード屋さんに行って調べた曲を歌っているアーティストのコーナーへ。

表に平積みされて大々的に紹介されていることもあるかもしれない。

あとはその曲が収録されているアルバムをゲットニダ ━━<ヽ`∀´>@∀@)`ハ´)´Д`>━━!!!!

大体の有名なアーテイストはベスト盤が出ていますな。

ただのアルバムを選ぶ場合は要注意。

この曲以外はちょっと…と言うはずれアルバムの可能性も考えましょう。

まぁ、ベストならどこから切ってもそのアーティストらしい名曲目白押しだから楽しめると思う。

さらに要注意。なかには質の悪い編集盤もあるので注意。要はなんでも注意しとけってことね。

初心者はベストから入ってそのアーティストに惚れ込んでいくのです。そういうものです。

さぁ買ったら後は聴くだけだ!

くれぐれもP2Pとかいう姑息な手段に走らないように。


アーティストに惚れ込んじまったら最後!もうリリースされているアルバム全部揃えるっきゃない!

まだ活動中のアーテイストの場合、日本でもそこそこ有名なら来日公演もありうる。

洋楽雑誌を読みながら虎視眈々とその機会をうかがうべし。



…以上が洋楽入門指南、及び俺とBlack Sabbath、そしてOzzy Osbourneとの出会いなのでした。

CMで”Paranoid”がかかって「何だこのかっこいい曲は!」と思って調べて…最終的にたどり着いたのがBlack Sabbathだったわけです。